スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

タイトル『継続するためのモチベーション』

長岡祭りが明け新潟祭りの中、成蹊会(ときわ会)S41- 42年生まれの小中学校教員の皆さまへ話をさせていただいてきました。この日は50人ほど参加されていました。

“継続するためのモチベーション” と題し・長岡の街の動き
・まちなか考房の成り立ち
・考え方〜活動内容
・私事のイメージトレーニング

こんな組立です。

皆さんの年齢ですので、校長~教頭先生になっていらっしゃるんですよね。
本音を言うと“先生”ってちょっと苦手と感じている私ですけど、
事前の連絡調整から、とてもあたたかい対応をしてくださってて、当日も爽やかに気持ち良く出迎えていただきました。

場の雰囲気って大事ですね。その瞬間からワクワク感に変化して楽しくなっちゃうんですよ。

持ち時間1時間。
後半は押せ押せ状態になってしまいましたけど一応用意した内容は全て伝えることが出来ました。













“継続するためのモチベーション” これは自分へのメッセージです。
話をすることによって自分に言い聞かせる。
アウトプット!

直ぐに折れてしまう楽な方に流れてしまう自分への喝!です。

資料づくりのため振り返った14年はなかなか懐かしく、更に今後の方向性を見極める良い機会となりました。

熱い夏まっただ中、今日は特に38度くらい上がってしまいそう…。
さっ、きちんと足下見据えて歩んでいきましょう。








最新の投稿

野菜は腐るモノより枯れるモノを!

今どきの学生?

婚活担当者会議

ジーユー長岡旭岡店さまより提供いただきました〜!

「薫酒クリームチーズ lie-fromage」新宿高島屋にて出店

ぶらさんぽ〜悠久山史跡巡り

デフパペ人形劇「森と夜と世界の果てへの旅」